希望のあかりを東北へ

3月11日に発生した東日本大震災。

自分たちで何かできることはないだろうか---、

そんな思いをもって

美濃和紙あかりアート展実行委員や青年会議所のメンバーが

被災地、岩手県へボランティアとして赴き活動する中で、

現地の方々と「東北と美濃市をつなぐあかりの交流」ができないだろうかという話が持ち上がりました。

そこで美濃和紙あかりアート展実行委員会が主体となり、生まれたのが「希望のあかり」

IMG_1915.jpg

ペットボトルに美濃和紙を貼り、中にLEDライトを入れて灯します。

この希望のあかりを美濃北中学校の生徒たちが64個
DSC_9177.jpg

そして、美濃市ボランティア連絡協議会の方が157個作成してくださいました。

IMG_2336.jpg

IMG_2397.jpg

また、美濃和紙あかりアート展実行委員会でも作成し、今月中に岩手県へ送ります。

そして、現地の方々にも150個作成していただき、

8月11日に開催の追悼行事「三陸海の盆」で展示される予定です。


一つ一つの小さなあかりに、みんなの大きな想いが込められています。
今後もこの希望のあかりを通して現地と交流を続けていければと思っています。




スポンサーサイト
プロフィール

美濃市観光協会

Author:美濃市観光協会

「和紙とうだつの上がる町」

美濃市観光協会ブログへようこそ!

ホームページでは
ご紹介しきれないことも
このブログでは「旬」な情報を中心に
タイムリーにお届けします

最新記事
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード