スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第19回美濃和紙あかりアート展無事終了!

10月20日(土)・21日(日)と2日間開催した「第19回美濃和紙あかりアート展」!!

両日とも好天に恵まれ、初日は54,000人、2日目は53,000人の来場者で

うだつの上がる町並みは大変にぎわいました。

町並みに並んだ作品は一般部門 349点、小中学生部門110点、合計459点。

美濃和紙をとおして灯るあかりが町全体をやわらかく包み込んでいました。

そして、気になる審査結果!!!

どどーんとご紹介いたします♪

まずは一般部門、349点の中から1点のみ選ばれる「美濃和紙あかりアート大賞」です

343大賞

出展者名:藪 晶子  
作品名:連連つらら
講評:力強い造形と繊細なディテールの組み合わせが絶妙。切ったり曲げたり折ったりできる和紙の特性を巧く生かしている。和紙独自の光のグラデーションも美しい。

続いて、美濃和紙あかりアート賞2点!

13アート賞

出展者名:安田 武博
作品名:紙縒の乱舞
講評:美濃ならではのこよりを生かして、複雑な立体を構成している。こよりの芯の強さと、おっていない部分の柔らかさで、賑わいのある豊かな造形物となっている。陰影の奥行感も面白い。

75アート賞

出展者名:長谷川 克夫
作品名:包む光、ふれる光
講評:和紙の特性を生かすことによって、体温や呼吸感が感じられる。有機的な生命体のような造形も面白い。小さな和紙を貼り合わせることで、細かい陰影を生み出し、光源をやさしく包み込んでいる。

続きまして、ライトアップ賞4点です!

ライトアップ賞(古川秀昭賞)

DSC_9050.jpg

出展者名:八木 歩
作品名:浮動月
講評:圧迫されているようなのに、そこからもれるような光は和紙のやわらかさを通し、大らかで実に美しい。

ライトアップ賞(堀木エリ子賞)

堀木賞

出展者名:鈴木 米裕
作品名:光楼
講評:オブジェを形作る骨組の表面と裏面に和紙を貼り分けて、微妙な奥行感を出しているところがおもしろい。造形も自然で薄い和紙のよさが活きている。

ライトアップ賞(石井リーサ明理賞)

DSC_9082.jpg

出展者名:KEM(拓殖大学)
作品名:AKARUMI
講評:暗さを生かすための光を、和紙のやわらかさと温かい色味を上手に利用しながら創り出している。現代的な表現と伝統的な素材のミックスも面白い。

ライトアップ賞(日比野克彦賞)

日比野賞

出展者名:田中清視 
作品名:無題
講評:和紙に色がにじんでいる風合いが静かな中にも赤色という力強さが相なしているバランスが面白い。とんがっている形も炎の様であり、果実の様でもあるのが、いい感じですね。

続きまして~~!!小中学生部門!!

小中学生部門大賞!!

601大賞

出展者名:鈴木 栞乃
作品名:キャンプファイヤー
講評:友だちみんな集まって炎のあかりであったかそう。作品を見ている私も思わず手をあかりにあててしまいました。心あたたまる作品でした。

そして、小中学生部門賞5点!

602広井賞

出展者名:須田 築
作品名:ぼくのグローブ パート2
講評:おそらく作者が愛用しているグローブなのでしょう。君のプレイもこのグローブのようにキラッと輝いているんでしょうね。

704広井賞

出展者名:瀬口 こころ
作品名:わたしのすきなおかしのおしろ
講評:絵本に出てきそうなかわいいお城。ひとときの間、夢の世界へつれていってくれました。子供の想像力には目をみはるものが多くりあます。

646森賞

出展者名:小松 旺芽
作品名:くじら
講評:平面からみると、電球の光が強すぎる感じもしましたが、作品を横にしてながめたら、大らかで元気でくじらが気持ちよく泳いでいる感じがよく伝わってきました。しっぽの部分がうちわを使って効果的に演出してあったり、台座の海の部分が曲線に波打って作られていたり、ステキな工夫が見られました。

650市原賞

出展者名:中濃特別支援学校中学部1年3組
作品名:車大好き!!
講評:夢がある作品です。みんなで大好きな車をはり絵で表現し、あかりの作品として一つになり、美しく楽しい作品になったのだと思います。みんなで頑張ったのですね。みんなの気持ちが一つになったステキな"あかり„の作品です。

656篠崎賞

出展者名:中濃特別支援学校中学部3年生2グループ
作品名:友だちきょうりゅう
講評:いまにも走り出しそうなきょうりゅうのたくましい足。いまにも噴火しそうな火山。おとなしくやさしそうなともだちのきょうりゅう。ひとつの作品の中に動と静が風景としてみごとに描かれています。大胆な色使いと細やかで美しい灯りがひときわ目をひき、大変魅力的な作品でした。

今年も本当に素晴らしい作品ばかりでした!
出展いただいた皆様、ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました♪

さて、今回の美濃和紙あかりアート展を見逃してしまった方!

11月3日(土)・4日(日)午後5時00分~午後9時00分、旧今井家住宅前で

一般部門の入賞作品約25点と小中学生部門大賞作品1点を展示する

「第19回美濃和紙あかりアート展入賞作品特別展示」を開催いたします。

いわば、ミニあかりアート☆

ぜひ、お越しくださいませ。

また、今回出展された作品と、過去の歴代優秀作品約80点をアクリルケースに入れて町並みに展示する

あかりの町並み~美濃~を11月1日(木)~12月2日(日)に開催いたします。

11月もぜひ美濃で「美濃とあかり」の幻想的なコラボレーションをお楽しみください。

20120927095242340_0001.jpg

20120927095252312_0001.jpg

スポンサーサイト
プロフィール

美濃市観光協会

Author:美濃市観光協会

「和紙とうだつの上がる町」

美濃市観光協会ブログへようこそ!

ホームページでは
ご紹介しきれないことも
このブログでは「旬」な情報を中心に
タイムリーにお届けします

最新記事
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。