「今、よみがえる和紙の茶室」6月1日から展示!

連日夏日が続く美濃市です。

ですが、朝晩は少し肌寒いくらいで一日の気温差が激しいですね。

皆さんもどうぞ体調など崩されませんように。

さて、美濃市観光協会では現在「和紙の茶室」事業が着々と進んでおります・・・。

この和紙の茶室、平成11年に美濃和紙の里会館で企画・展示されたもので、

その翌年にはアメリカのコロラド州で開催された「国際デザイン会議」にも出展されました。

それ以降は日の目をみることなく、ずっと美濃市の倉庫で眠っていたのですが、

昨年の11月、本美濃紙「日本の手漉き和紙技術」がユネスコの無形文化遺産に登録されたのを記念し、

この茶室を「本美濃紙」で修復!復活させよう!と、準備を進めてきました。

現在、修復も進み、後は展示を待つだけとなっている和紙の茶室

和紙の茶室

和紙の茶室2

和紙の茶室3

茶室の中に入ると和紙の柔らかな白があかりを通し「光りの世界」の中にいるようです。

この茶室は6月1日(月)~7月1日(水)まで道の駅美濃にわか茶屋で展示します。

さらに!ここえ茶会も開催しますよー!

茶会は6月13日(土)・14日(日)・20日(土)・21日(日)の4日間です。

茶会券は400円(一席)、各日限定100席となっております。

ぜひ、日本の伝統「茶道」の無形文化遺産の伝統技術「和紙」の融合をお楽しみください。

20150520082120379_0001.jpg
*和紙の茶室は非常に壊れやすいため、一般の方は中に入ることができませんので、あしからずご了承ください。

「今、よみがえる 和紙の茶室」
展示期間 平成27年6月1日(月)~平成27年7月1日(水)
       午前9時00分~午後6時00分

お茶会開催日 平成27年6月13日(土)・14日(日)・20日(土)・21日(日)
          午前10時00分~午後4時00分
          ☆茶会券400円(一席)、各日限定100席

展示・茶会開催場所 道の駅美濃にわか茶屋(曽代2007)


スポンサーサイト
プロフィール

美濃市観光協会

Author:美濃市観光協会

「和紙とうだつの上がる町」

美濃市観光協会ブログへようこそ!

ホームページでは
ご紹介しきれないことも
このブログでは「旬」な情報を中心に
タイムリーにお届けします

最新記事
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード